2011年03月11日

何事も無く生活できることの幸せ

JR博多シティオープンの興奮が去った後、涼ちゃは太極拳の県大会があったり、旦那と長崎の小浜温泉へドライブ旅行に行ったりと、ブログを書くネタはいっぱいあったのですが、それを書くヒマというか気持ちの勢いがないというか・・・・まぁ、そんなこんなでしばらくブログを放置していたわけです。

しかし、それではイカン!と、オバマ旅行のネタを掘り起こそうと準備していたのですが、それどころじゃない大事件が起きてしまいました。

正式名がどうなるか判りませんが、東北・太平洋沿岸地震。
涼ちゃがこれを知ったのは、iPhoneに入れていた地震があったら知らせてくれるアプリででした。

はっきり言って日本は地震大国ですから、震度1〜3とかいうのは結構な頻度で起きてます。
最初は面白くてお知らせが来ると毎回確認していましたが、すぐに飽きて、最近は開いてみることもなかったんですが、今日は中洲まで出てきていたところで、丁度バスを待っていたところだったのでなんとなく見たんです。

「ふーん。また三陸沖ね。最近多いね・・・・
って、震度7ぁ???!!Σ( ̄□ ̄;)

ちょっと・・・・これは神戸の地震並じゃなかろうか?

それで、バスに乗ってから情報収集のためにTwitterを立ち上げてみると、なんかつぶやきが、神奈川?東京?埼玉?
震度5?
えーーっ?もしかして関東も被害すごい?

新幹線は止まってる(東国原さんがツイートしてた)
都営地下鉄も止まってるみたい
空港が水浸し??
大津波警報?え?6メートル?10メートル?

なんじゃそりゃぁぁぁl?

しかし、みんなのツイート見てるとだんだん状況が判ってきました。

とりあえず、実家は和歌山なんですが、お父ちゃんはよく串本とかに釣りに行くので(渡船で島に渡って)もしや行ってたらと思って電話。
大丈夫だというので、安心して、次に東京の江東区に住んでる友達にメールを入れたのですが・・・・届かないo(><;)o

神戸の地震の時も思ったのですが、携帯ってこういう時は全く役に立ちません。
しかし、電気が切断されてしまうと普通の人が情報を手に入れようとしたら携帯しかないんですよね。
しかし、今回発見したのですが、Twitterは繋がりますし、skypeも大丈夫だったみたいなんです。
情報も、自宅に帰ってTVを見る前に大体の情報はつかめてましたし、Twitterできる環境の人は、是非導入しておいたほうがいいのではないかと思いました。

今回あたしは福岡で、おかげでまったく被害にあいませんでしたが、人の幸せってほんとに薄い紙の上に乗っかっているようなものだなと思いました。
朝、普通に起きて、いつもと同じように一日が始まって、学校や会社に行ったり、買い物に行ったり、みんな昨日と同じ生活を送るつもりだったのに、今、そんないつもの日常がどんなに幸せだったかと思っている人がきっといっぱいいる。
あたしと彼らの違いは、ただ運が良かっただけ。

それを思うと、こんな風にブログ書いてるのもなんか申し訳なく感じてしまうけど。

・・・今日のブログ。全然まとまってなくてすみません。
いつもは、しつこいくらい書いた文章チェックするんですが。
今日はこのままで。
m(__)m

posted by 涼ちゃ at 22:32| Comment(0) | 思うこと(日記)