2010年12月14日

猫の水の飲み方アレコレ

「十人十色」という言葉がありますが、猫もたくさん飼ってみると、「十猫十色だなぁ」としょっちゅう思わされます。

たとえば。
水の飲み方ですが。

こちらのかのんちゃんですが、なぜか手を水に浸して毛に水を含ませて飲みます。
こんな感じです。

かのんの水の飲み方

最初見たときは 

変な飲み方・・・(・・;)

と思いましたが、こういう飲み方をする子は結構いるみたいなので、それほど変でもないようです。他には、うちの子じゃなくて、これは飲み方じゃありませんが、お風呂の浴槽に溜まった水を飲みたがる子とか、台所の流しの出してる水を好む子とか、困った子ではトイレの便器の水を飲みたがる子とか(汗)
そういえば、昔飼ってたみんちゃんは、お風呂の水をほそーく出してあげると、よく遊んだり飲んだりしていたような記憶が。

ちなみに、母親のリビーはいたって普通に飲みますので、母方の遺伝ではないと思います。パパのRanger(レンジャー)君の遺伝かしら?(笑)

なお、もう一匹のたいちはあまり水を飲まない子ですが(それで便秘になって困る→缶詰を水で溶いて強制的に水分を与える→自力で水を飲まない、の悪循環もうやだ〜(悲しい顔))、たまーに飲んでる時を見ると、まぁ普通です。
ただし、やや舐め方が激しいので、飲んでるんだか外に飛ばしてるんだかわからない時もあります。

猫っておもしろい。見てて飽きない生き物だなぁと思います。
posted by 涼ちゃ at 23:15| Comment(0) |