2010年10月11日

交流会無事しゅーりょー!(*^-^*)

知っている方は知っていると思いますが。
涼ちゃは太極拳をしております。
好きが高じて、太極拳の全国大会の予選選考会である県大会に出たり(残念ながら今まで代表選手には2、3回しかなったことはありません)、スポーツクラブでちょっくらインストラクターをさせてもらったり、教室ももってたりしています。

で、福岡市のスポーツ大会の一環ですが、県大会ほども片苦しくない大会で、毎年開催している太極拳の交流競技大会が、体育の日に行われているのですが、本日がその日でした。
何年か前は毎年続けて個人表演部門での参加をしていたのですが、ここ最近は出ておりませんでした。
そしたら今年、教室の生徒さんたちから「先生が個人で出てるのは見たことがない!」と言われたので、そんなら一回くらいは見せておいたほうが良いかなっと軽い気持ちでエントリーしてみたのですが、ちょっと甘かった。
もともと、この大会の個人部門って、太極拳拳歴が若くて、これから個人で出る経験を積もうかって感じの、若手登竜門みたいな感じか、もしくは、冬に行われる県大会に向けて、人前でする練習を積むための経験値アップ的みたいな感じで出る人が多い(と、涼ちゃは思っている)のですが、今回涼ちゃの出場拳式に出るメンバーが、見事に県大会で顔を合わせる人だった。

やばい。

点数はつけないとはいえ、順位はつけられるので、これは手を抜けない(別に手を抜いてするつもりだったワケではありませんが)。
ということで、今回かなーりプレッシャーを感じていた涼ちゃ。
毎年好きでやってるビデオ撮影もやらないと宣言して、かなり真面目に取り組もうと決心・・・・・したのですが、なんと9月半ばに風邪をひいたあと、持病?のアレルギー性喘息で咳が止まらない状態になり、更に咳き込みによる腰痛。
プレッシャーの為か、婦人科系の調子まで悪くなり、その他苦手な剣を合わせられるか、6人で編成組んだ集体が上手くいくか足引っ張らないか、等々、怒涛のように問題山積みのまま、本日の本番に突入しました。

本番、途中で順番忘れて止まっちゃったよ(笑)
頭マッシロになるってホントにあるのね。
いやはや。

幸い、ふっと続きを思い出し、その後の動作にもそれほど尾を引かなかったとは思うのですが、終わったあとは「あー。これで全部パーか」ってかえってサバサバした気分になりました。
間違えたんなら自分のせいだからしょうがない。

ちなみに、結果は一番だったので、かなりビックリしました。
すごく嬉しかったので、終わった後先生になんか話聞きたくて行ったのですが、
「そんなに良くなかったけどまだ他の人達よりは良かったから」
と、あっさり言われちゃいました。
ぐは。
ちょっとは動き良くなったのかな、先生認めてくれたのかな〜と期待したのですが、涼ちゃは甘ちゃんでした。
まぁ、甘やかすとふわふわ飛んでしまう涼ちゃなので、やっぱりこんなときはザクザク釘を刺してもらった方がいいのです。

自分に厳しく。驕らず、常に客観的に見て精進を。
がんばろうっと。
posted by 涼ちゃ at 20:45| Comment(2) | 太極拳